akiiiita's diary

あきたです。ものづくりが好きです。

だれかの木琴

 

f:id:akiiiita03:20160917100913j:image

 

隙間を見つけて映画に行くのが好きです。

 

今まで、舞台とかミュージカルへの憧れが大きかったのですが。この3年くらいで、映画が好きになりました。(アクションものとかパニックものとかはあんまり得意じゃないんですけど)

映画いーなぁって。

しかも自分とあんまり歳の変わらない人達が、めちゃめちゃ頭角をあらわしていて。

どの作品見ても飽きないし、自分もそうなりたいなって思います。活躍の裏には理由があるし、自分というものを客観的に見ているんだろうなと感じます。

 

だれかの木琴

 

人間の一線て、きわどいところにあると思います。好き、嫌いも紙一重だし。

作品中で、目に見える変化って出来事としてはほぼない。ですが常盤さんはじめ、表情の変化とかを観ているととても面白いです。

あ、人間てこんな風に変化するんだってなります。

 

たまたま読んだ、監督の東陽一さんのインタビューで、

『かんがえる、想像する』ことが減っている

というようなことを仰っていたのが印象的でした。

 

余白を想像するのって、自分的には面白いことだと思ってるのですが。

 

 

そんなわけで、朝映画してきまーす。

 

あきた