akiiiita's diary

あきたです。ものづくりが好きです。

ただいるだけで

f:id:akiiiita03:20170624222352j:image

 

たまたま入ったお店で目の前に飾ってありました。かの有名な相田みつをさんの詩です。

訃報に、テレビもSNSもみんな触れている最中のこの詩との出会い。当事者じゃないと到底分からないことだから、第三者の自分が発信することはないと思っていた。
けど、色んな人が旅立った人に向けて思いを寄せているのはきっとご本人が詩にあるような存在だったからじゃないかと、ふと感じました。

自分も近しい親戚を病気で亡くしましたが、幸か不幸か短期間であっという間に居なくなってしまいました。実感があるようでない感覚もありつつ、『死』というものは何時でも誰でも隣合わせなんだという感覚もある。

 

 

人であろうと仕事であろうと、何かしらの『愛』がないと接していけないと思います。と同時に『愛』は少し怖いですけど。

 

 

そんなことを思った今日でした。
最近は新しい出会いもあり、来月にはまた沢山の人との出会いも待ってます。それまで生きようと思います。